Shinji Wakasa: Life In The “_____”Claska 8F The 8th Gallery

更新日:7月7日







*Spaces limited. Reservations required. The theme of this experimental exhibition featuring four seats with headphones to listen to readings and soundscapes is “listening for the essence.” Its organizers hope it will help visitors encounter their own true selves in this COVID 19-influenced world of changing values and relationships.

life In The"_____" 新たな生活様式、新たな社会容態、新たな“_____“。Covid19以降、新しい価値観や文化が模索される世界に生きる私たちにとって、本源的な生き方、また価値観とはなんなのだろう。1845年、森の中に約二年間隠遁したヘンリーデイヴィッドソローの著書[ウォールデン森の生活(Life In The Woods)]を元に、音響と朗読のみで構成した短いサウンドスケープ作品を描いた。視覚を遮断し、微かな灯の中ヘッドフォンに耳を澄まして触れる音の世界。その終わりに改めて目蓋を開く時、聴取者は何を失い、何を得ているだろうか。新しい時代と文化を創造し、そして今消えゆくHOTEL CLASKA the 8thギャラリーの一室で、With コロナ、ニューノーマル等、新しい価値観が迫りくる世界に対し、耳を開いて本質を聴き取るための小さな実験。 ※入場無料(入場は1日3回、1回につき4席までとなります。必ず事前にご予約頂きますようよろしくお願いいたします。) Thanks and sound collaboration to Aaron McKnight Graphic Design by Shingo Kurono Art Direction by PANDA

http://www.tokyoartbeat.com/event/2020/5DF3.en